寝ぐせとの格闘

私の髪はとんでもなく直毛です。ですので、夜にお風呂に上がってドライヤーで乾かさずにそのままベッドで寝てしまうと、次の日の朝はほぼ確実に私の髪の毛は四方八方にひろがります。この大きな問題に学生時代から悩まされ続けてきました。

ノアルフレシャンプーは評判通り?本当に白髪に良いのか検証してみた私の口コミ!

具体的に言うと、前日寝る前にしっかりとドライヤーを髪が完全に乾くまで乾かさないといけなかったりだとか、夜に寝ている間に動く量と比例して、髪の毛の広がり具合が変わってくるので、なるべく自分の頭が動かないように沈みやすい枕を使うようにしたり、物理的に体がなるべく固定されるようにふとんにふとんを重ねたり、重い掛け布団を使うように心がけていました。

そんな努力を髪の毛のスタイルを気にするようになる、高校1年生のころからのやり始めますが、なかなか私の髪の毛は言うことを聞いてはくれませんでした。そんなこんなで困っていた矢先、行きつけの美容室の美容師さんからの良いアドバイスを聞きました。それは、どんなに強烈な寝ぐせやくせっけでも無理やりワックスをかければ強制的にある程度の形を保つことができると言った、画期的な方法でした。そして教わった当日にすぐに家に帰ってから試したところ、言われた通りにしっかり形が保たれて感動しました。ただ毎日ワックスをかける手間と美意識とよく相談しながら、今後の私の髪の毛のスタイルを決めていきたいと思います。

襟足の生え際が浮いてしまいショートカットが決まらない

私の襟足は中央に髪の毛が集まって生えています。少しわかりにくいと思いますがショートカットにするとうなじが逆三角形の様な形になっているような感じです。

ノ・アルフレ

そしてその部分が浮いてしまっているので正面から見ると綺麗な髪形だと思っても、横から見るとうなじ付近がこんもり浮いてしまい、女性の魅力の一つであるうなじがきれいに見えず台無しです。

なので襟足がきれいに生えている人がとても羨ましくていつも眺めてしまいます。

美容院でカットしてもらう時も美容師さんを困らせています。

上手な方やよくわかってくれている方は浮かないように髪の毛の重みを残してカットしてくれるのですが、初めての方などは襟足部分をすきすぎて軽くなり変に浮いてしまいどうにもならないといった事もよくあることです。

いっそのこと襟足部分に縮毛矯正をかけてまっすぐにしてみたいという願望さえあります。わたしは顔の形的にショートカットが似合うと言われるのですが、ショートカットはやはりうなじ部分が大切になってくると思います。

ロングにすればその問題はなくなるのですが、似合わないのでこれからも伸ばす予定はありません。するとやはり襟足問題があるのですが誰にも変えられないですし、一生付き合っていく部分だと受け入れて、理解のある美容師さんを見つけ浮かないセットの仕方を日々探求するのみだと思っています。

猫っ毛

私の髪は猫っ毛です。髪を染めているので、周りに人からはお人形さんの髪みたいに綺麗だねといつも褒められます。それはとてもうれしいのですが、私はその猫っ毛が悩みです。

ノ・アルフレを辛口評価!私の口コミ&体験談が衝撃的?

理由はいくつかあります。1つ目は外に出るとすぐに髪が絡まってしまうことです。風が強い日だと絡まりすぎて、ほどくときに何本か切れたり抜けたりしてとても痛いです。

2つ目はすぐに静電気や水に濡れたりして、すぐにぺちゃんこになってしまいます。汗をかくとすぐにばれてしまい恥ずかしいです。また冬になるとよく静電気になり、すぐに枝毛やパサつき、切れ毛などになってしまいます。

そんな悩みの多い髪なので、禿げてしまわないか将来とても心配です。女なのでツルツルにはまらないと思いますが、ボリュームが全然なくなったらどうしようと、皆には内緒で中学校の頃からひっそりと心配しています。

そんな悩みの多い私の髪のために毎日トリートメントをしています。水気をしっかり取ってからトリートメントをつけ、もんだ後に手櫛で整えしばらくして流します。それだけで美容院なみにつやつやになり、前よりも枝毛やパサつき、髪の毛の絡みが少なくなりました。安いトリートメントでいいので、同じような悩みで困っている人は是非ためしてほしいです。

頭皮の乾燥とべたつき

わたしの髪の悩みは「頭皮の乾燥」と「べたつき」です。http://www.cafeduclocherrdl.com/
頭皮が乾燥しやすく、秋冬になるとフケがでてやすくなってしまうので不潔感がでてしまいます。

シャンプーが合わないと季節関係なくフケがでてしまうので、シャンプー選びは慎重に行っています。

ノンシリコンがいい・オーガニックがいいなど決まった条件がなく、選びにくいのでシャンプーはあまり変えず良かったものをずっと使うようにしています。

また、ドライヤーをさぼってしまうとフケの原因になるので時間がなくてもドライヤーは必ずするようにしています。

もうひとつの悩みはべたつきです。頭皮は乾燥するのですが髪はべたつきやすいです。

ドライヤー前にヘアオイルを使うと乾いた後もべたつきが残ってしまうので、ヘアミストを使うようにしています。

以前使ってもべたつきが残らないヘアオイルもあったのですが、最近はいいものに出会えていないのでヘアミストを長く愛用しています。

ドライヤーの乾かしが甘いと、翌日の髪がべたついてしまうのでブローは丁寧に行うことを大切にしています。

フケもべたつきも不潔感に見えてしまう大きな原因になってしまうので、清潔に見えるよう髪のお手入れは丁寧に時間をかけて行っています。