外出制限。だったら成長しちゃえば、いろんな自分

コロナの報道がされ始めてからだいぶ経ちます。http://www.halo-official.info/

始まった頃はすぐ終わるのかと甘く見ていました。

自粛要請や営業時間の短縮など意識する事が多くなりましたね。

そんな中、新しいリズムも自然とついてくるものです。

昔、調理師の免許をとり飲食店で働いたことがありました。

そんなこともあり、独り身の私は料理をよくします。

子供の頃から作っていた卵焼きや野菜炒めなどもあります。

しかし、今ではファストフード店やラーメン屋さんなどもたくさんありどこに行っても美味しいものが食べられます。

そのおかげで自分の料理の意識もだいぶ変わっていました。

在宅で働いているので、家にいることが多いですが、休みの日も外出を控えるようになりました。

家にいても楽しく満足できる一つは料理だったりします。

今まで作っていた料理をアレンジしてみたり、気になる料理のレシピを検索して作ってみたり、そうすると自分の料理の幅も大きくなります。

後味をもう少しこうしたいから「ニンニクを少し足そう」、「スープパスタにアレンジしてみよう」など。いろいろな味が頭に浮かんできます。

コロナ禍で外出できないのは、今まで楽しみにしていたことができないので、ストレスも溜まり、人に当たってしまいます。

ストレス発散の為にも自分のスキルアップに使うことでそれを喜べるようにしてこのコロナ禍を前向きに考える事もできます。

こんな時こそ、成長できる良い機会だとその生活を充実させています。

アキバ通いに現在もハマっている私なのだ!

東京の家電のランドマークといえば[秋葉原](あきはばら、アキバ)が有名どころとなり、私は学生時代から現在まで長年通い続けているのです。

http://chateau-moulerens.org/

学生時代は電気工作が大好きで特に鉄道模型に使われている小さな電球を発光ダイオード(LED)に交換したり、修理したりするのを趣味としていました。

総武線各駅停車のガード下にはLEDやカラー抵抗、コンデンサなどの電子部品をそろえている店舗があるのです。

90年代当時はまだLEDが緑色のものしかなくて直後に白色のものを出したものの、1個500円と非常に高価だったことを記憶しています。

社会人になった90年代中盤からCDやテレビゲームのソフトの中古品を探すのにハマっていたのでした。

そのころのCDは1度カセットテープやミニディスク(MD)などに録音し、すぐ取り扱っている店舗で買い取りしてから中古品となったものを買っていました。

当時はシングルが1000円でアルバムが3000円だったものの、だいたい2割引きで買って録音して再び店舗に売却することを秋葉原で繰り返していたのです。

ちょうど同時期あたりから女性アイドルの握手会やサイン会それに撮影会、各種イベントがいろいろと家電量販店などの大催事場で行われるようになりました。

グラビアアイドルがメインだったものの、90年代に活躍したタレントの三井ゆりさんの握手会などイベントによく参加していたのでした。

秋葉原発の元祖アイドルグループはAKB48が有名である一方、はしりは90年代後半から始まっています。

2000年代に入ると裏通りでオタクの間で流行していたパソコンが家電量販店とともに表通りに進出し、アニメグッズや鉄道模型それにアイドルなどサブカルチャーの発信地として秋葉原という町が大きく変貌をとげたのです。

日に日に秋葉原にあるものの地図が大きく変わったのもこのころからになります。

鉄道模型が大好きな私は2011年5月に東京メトロで活躍している車両が欲しく、入院中でありながら運よく秋葉原に外出許可が下りたのでした。

その店舗まで行っておそらく日本で初めて東京メトロの鉄道模型を手に入れたことが秋葉原での最高の思い出となりました。

これからも変貌をとげると思われる秋葉原であるものの、昔の電子部品などの名残は残してもらいたいものです。

【たった15分】歩けば1日が変わるストレス発散法

こんにちは!

ストレスが溜まって溜まって仕方がない!発散をしたい!

そんなあなたにお勧めの方法を一つご紹介します。

ドクタースティック

それはたった「15分のウォーキングをすること」です。

「え?それってダイエット法じゃないの?」って思われたかもしれませんね。

確かにダイエットとも言えますが、それだけじゃないんです。

ウォーキングには様々な効果があります。

有酸素運動としての効果はもちろんですが

抗鬱剤に匹敵する効果があると言われているんです。

私もその話を聞いてから半信半疑ではあったものの・・・やってみました!

15分くらいでは運動した感覚もあまりないですし、どう効果があるのかなと思いました。

ですが

やってみて驚き。終わったあとに爽快感と充実感を実感できたんです。

たまげました。そして納得しました。

これは確かに鬱も吹っ飛ぶ。その前にストレスも確実に解消されていると。

それはなぜなのか・・・?

歩くことでβエンドルフィンやドーパミンといったホルモンが分泌されます。

それらの効能で爽快感や、やる気、達成感を感じることができていたのです。

ちなみに「通勤や通学で歩いてるから」という方もいらっしゃると思いますが

この効果は「目的地のない散歩」でこそ、より強く発揮される言われています。

こんな簡単にやれて、体にも良いストレス発散法はなかなかありません。

是非、出勤前や登校前の15分間、ご近所をお散歩してみませんか?

きっと素敵な1日になると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。