マスク生活で発見された口臭

「なんか臭う…」
これはある日突然起きたマスクの中での出来事でした。

その日は歯医者さんに行く日だったので、
担当の歯科衛生士さんにそのことを伝えると「歯周病が原因の口臭ですね」

イニオを使ったレポート!

ショックでした…
追加で指摘されたのが、「まず歯磨きができていない」
ダブルで指摘を受けたのですがすぐにできる改善方法を教えてもらいました。

・歯周病ケアタイプの歯磨き粉で磨く(オススメされたのはシュミテクトの歯周病ケアタイプ)
・タフトブラシで磨く(細かい所まで磨けるので是非使うべきです!)
・歯間ブラシを通す(最初は血が出て怖いと思いますが、しばらくするとで出なくなります)
・フロスを通す(初心者の方にはワックスタイプがオススメだそうです)
・マウスウォッシュを使う(刺激が苦手な方にはノンアルコールタイプがオススメです)
※タフトブラシ・歯間ブラシ・フロスに関しては歯科医師、歯科衛生士さんに自分のお口に合ったサイズを選んでもらったほうがいいと思います。

工程が長いと思うかもしれませんが、夜は特にお口の環境が悪化しやすいとも言われてます。
実際、筆者もこのケアを初めてからは口臭も歯周病も改善されて快適にすごせています。
スキンケアと同様、自分のお口もしっかりケアしてあげましょう!

口臭と口腔ケアについて

私は44歳の者なんですが、丁度一年前、歯医者に通ってました。数年前から配偶者から口臭が酷いと訴えられており、痛くも痒くもなく、放置してた。ところが一昨年の12月末に前歯に玄米のような物が一粒ついてるのを発見し(実際は歯が欠けていた)去年の正月明けから歯医者に通い始めました。

評判以上!ブレスマイルウォッシュを使って口臭をケアした私の口コミ!

レントゲンを撮って頂き、診断結果は口腔内に数個の虫歯がある事と中度の歯周病があるとの事でした。歯茎もかなり下に下がってるとの事。口臭があるのは、口腔ケアを怠ってる上に生活習慣も関係してるからとの事。毎日歯磨きをしれいたのに関わらず…当たり前のようですが…毎日歯磨きをしていても【やり方を間違っていればやらない事と同じ】との事。ソフトに(あまり強く磨くと歯や歯茎にダメージを与えて良くないとの事)ちゃんと歯の一つ一つの前と後ろを磨く事が重要との事でした。

それと歯茎と舌も磨く事が重要との事でした。それと意外なようですが…口臭の原因は生活習慣(特に糖分の摂りすぎ)も原因があるとの事でした。今まで磨いてきた癖がなかなか治らず…つい強く磨いてしまいがちでしたが、【正しい磨き方】を実行するのは難しいもので…診察して頂くとどうしても【磨き残し】がありました…口臭の方は口腔ケアを1ヶ月程して気にならなくなったと妻が言ってました。