便秘が原因の体臭対策

特に女性に多いのが、便秘が原因の体臭です。普段から野菜をはじめとする水溶性食物繊維の摂取量が少ない食生活は便秘につながりやすく、便秘によって体臭が発生していることもよくあります。便秘になると腸内に不要な物が蓄積されてそこから悪臭のガスが出て汗と共に排出されます。便秘による体臭はダイエットなどで食事量が少なかったり偏食気味だったりする方にも大変多いです。。

プルーストクリーム

便秘由来の体臭の予防や改善には、乳酸菌を代表とした善玉菌や善玉菌が食べるオリゴ糖も食物繊維と一緒にしっかりと摂取して腸内環境を整えることが大切です。乳酸菌は乳製品以外にも塩麹やお味噌にも豊富に含まれています。オリゴ糖は大豆やゴボウ、玉葱などが代表格です。

水溶性食物繊維は野菜以外にも海藻類やフルーツ、豆類に豊富です。バナナやみかん、りんご、納豆、もずく、わかめなどは手軽に手に入る代表的な食べ物です。穀類としては大麦が理想的なので無理なく摂れると理想的と言えます。

食物繊維には水溶性不溶性がありますが、便を排出してくれるのは水溶性食物繊維と覚えておくとよいでしょう。ただし、不溶性の食物繊維にも水溶性食物繊維にはない利点があることから、両方の食物繊維をバランスよく摂ることが大切です。