冬場は角質除去と皮脂保持のバランスが難しくて大変

冬場は強い乾燥状態もあって肌に角質が溜まり易く、数日でカサカサ状態になってしまうのが辛いところです。ビューティーオープナージェル

元々皮脂の出が悪い体質という事もあり、冬場はいつも肌に潤いが無く、相当入念に保湿クリームを塗り込まないと滑らかな状態を保てません。また入浴時のケアも大事。確実に硬くなった肌表面の角質を取り除かなければなりませんし、とは言え強く洗い過ぎると潤いに必須な皮脂まで取り去ってしまい、入浴後のケアが大変になってしまいます。

洗い上がりはスベスベ・スッキリでも、風呂から上がり時間が経つとたちまち肌表面にシワが増え、まるで老人の様な手先になってしまう事もあります。幸い顔面はかなり気を使って洗っている為そこまでには至りませんが、その分ケアには時間が掛かり、深夜帰宅後の入浴時は少々イライラしてしまうケースもあります。

もっと肌深くに浸透する強力な乳液やクリームが欲しいのですが、コロナ禍の最中では中々給料も伸びず、高価なアイテムに中々手が出ないのが辛いところ。今はやれるだけの事を精一杯やりつつ、湿度の上がり始める春先をひたすら待つしかない・・・そんな状況です。

そんな中、つい最近友人から保湿効果抜群というアイテムの紹介を受けました。注文はまだですが、どんな感じか気になっているところです。