手作りせっけんでぱさつきとフケが解消!

私の髪の状態は美容師さんにもびっくりされるほど太いです!

そしてクセ毛でまっすぐな毛が少ないせいかパサつき気味でした。

それと、自分で一番気になっていた点はフケが年中出ていた事です。

市販のシャンプーもいろいろ試しましたが、自分に何が合っているのか

分からない状態…

http://jax-aviation.com/

そんなときハンドメイドソープに出会いました。

ハンドメイドソープとは 

苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)とオイルを化学反応で鹸化させ作った石鹸です。

中でも有名なものとしては「マルセイユ石鹸」です。

最近では100円均一ショップなどでも取り扱いがあるので、

みなさんも名前は見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

実は石鹸は、コツさえ使えば自分で作ることができるのです!

自分で石鹸を作るメリットは

・自分の好きなアロマオイルを入れたり、色や形のデザインができる。

・自分で作るので原材料を厳選することができる。

・市販品と違い防腐剤や添加物が入っていないので安心、安全である

などたくさんよい事があります!

使い方は髪をよく濡らした後、頭部に直接石鹸をこすりつけるようにして泡立てます。

泡立ち始めたらシャンプーを使って洗髪する時と同じようにやさしく指の腹を使って洗います。

お湯でよくすすいで終了です。

石鹸での洗髪なんてきしまないの?とよくきかれます。

答えはきしみます!!!

泡を流してすすいでる時点で指どおりがスムーズにいきません。

ですがタオルドライをしてドライヤーで乾かすと、不思議と

しっとりしてつやつやの髪になるのです。

この瞬間がやめられません。

私はスイートアーモンドオイルとひまし油を混ぜたものを

数滴髪になじませてからドライヤーで乾かしています。

最初は自分で作ったマルセイユ石鹸が毎日の洗顔だけでは使いきれず、

「顔に安全に使えるのだから髪だって洗えるのでは?」と

実験のような気持ちで始めました。

初めての洗髪は全く泡立たず、きしみも凄くて「これで髪の毛が抜けたらどうしよう」と

不安になりました。

変化が起こったのは使い始めて10日くらいからです。

少しずつ泡立ちがよくなり、ドライヤーで乾かしたあとに鏡で頭皮を

確認してみるとフケが出そうな気配はなく、なんだか髪のツヤも良くなった気がする!と

実感できるようになりました。

石鹸作りは最初は難しく感じるかもしれませんが、市販のシャンプーに悩んでいる方が居ましたら

チャレンジしてみてはいかがでしょうか?