食材を置き換えストレスフリーダイエット

社会人になってからダイエット必要
小さいころから大学生までは、普通体型で「太っている」と言われたことはなく、ダイエットなんて考えたこともありませんでした。
しかし、社会人になって2年目。
仕事が忙しくなり、不規則な日々が続いていく中、ある日同居していた家族から衝撃の一言。

辛口評価!パエンナキュットを購入して使用した効果と口コミ体験談!

「ちょっと丸くなった?」
自分では全く気付いていなかった体型の変化。
このままでは、どんどん太っていくかもしれない…
これを機に、ダイエットすることにしたのです。

とはいっても、運動経験のほとんどない私には運動系のダイエットは不向きでした。
となると、見直すべきは食生活。
今まで意識していなかった食事を見直し、食生活の改善を図ることでダイエットしよう、と取り組むことにしたのです。

食事の改善、と一言で言っても、好きなものを我慢するようなダイエットはストレスがたまるし、長続きしません。

お肉が好きなので、お肉を我慢するのは難しい…
そんなとき出会ったのが「大豆肉」でした。

大豆から作られた大豆肉は、コレステロールフリー、脂質も非常に少なく高たんぱくの優れた食品です。
大豆肉には、いろんな形状があって、からあげタイプ、フィレタイプ、ミンチタイプなどがありました。

ミンチタイプはそぼろや炒め物に、唐揚げタイプはからあげにしたり、トマト煮込みや肉じゃがの具にしたり、いろんなバリエーションを楽しめました。

食べることを制限するわけではなかったので、全くストレスもありませんでした。

この大豆肉に変えてから、1年で5kgの減量に成功しました。

今では、家族みんな大豆肉です!