ショック!シミできちゃった!

33歳の頃だったでしょうか。ある朝、いつものように洗顔をして、何気なく鏡を見てびっくり!顔の?の外側にシミと思わしき黒ずみを発見しました。私はほくろが多いので、少々シミができても気づかないんじゃないかなぁなんて思っていたのですが、ほくろとシミは全然違うことに初めて気がつきました。

効果あり?FACEEリキッドセラムプラスを使用した口コミを暴露!

あまりにショックでそのあと数分鏡とにらめっこすることになってしまいました。なんでシミができてしまったのか、どうすればなくなるのか、ネットでいろんなサイトを調べまくりました。振り返ってみれば、2人目を妊娠して、陽射しも紫外線もきつい長野県へ引っ越しし、産後は上の子を連れ出すために毎日のように外出していました。

しかも、2人の乳幼児の子育てに必死でよく日焼け止めを塗り忘れていました。独身時代は夏にはいつも日傘をさしていましたが、下の子を抱っこ、上の子の手を引いて移動するようになって日傘なんてさせる状態ではありません。

しかも、帽子もキャップ帽をかぶっていたほど、紫外線への対策が甘々だったのです。さらに、30歳を過ぎ、お肌の代謝も悪くなっていたのでしょう。全てが重なってシミが出現したに違いありません。今は、シミを見つけたときほど愕然とはしていません。しかし、なんとかシミをなくすことはできないだろうか、という思いは抱き続けています。