リバウンド知らずのダイエット法

私はいまでこそ「やや痩せ」の部類に入るような体型になってきましたが、数年前までは完全に「ぽっちゃり」でした。
本記事では、そんな私が「痩せるだけなんてもったいない!リバウンド知らずのダイエット法!」をお伝えします。

http://lilybfranciswordpress.com/

まずは私の実績から。
・3年かけて10キロの減量に成功
・ダイエット中もその後もリバウンド無し
・無謀な運動や食事制限無し
では次にどのようにこれらを実現したか。

まず「リバウンド知らずのダイエット法」の鉄則として、①ダイエット期②維持期、をしっかり区別すること。ではそれぞれどのように取り組むのか。
①ダイエット期
この時期はだいたい1~2か月で予定を組みます。無理のない程度で減量目標を決めましょう(2キロ前後)。私がメインで行ったダイエットは「食事内容は変えず、全体量を7割にする」ことと「食前にコップ2杯の水を飲む」。この2つを行うことで舌の満足感も胃の満足感も失わずにダイエットできます。
②維持期
ダイエットで痩せた体型を「維持する」ことに全力を注ぐ時期。だいたい1~2か月です。この時期は無理に減らすのではなく食事量を徐々に戻しながら体重を維持する練習をしていきます。
「食事量を戻したら体重も戻るのでは?」と思う人もいると思いますが大丈夫です。たいていの「太ってしまった人」は「常に体重増加している」訳ではなく「たまたまたくさん食べる機会が重なって体重増加した」はずなので、毎食食べ放題みたいに食べている人を除けば、だいたいの人は普段の食事で「体重が減りはしないけど増えもしない」を実践できているはずです。ということはその普段の食事に徹すれば体重は増えません。

さてこの2つをワンクール終えると、もうあなたは「ダイエットをして後にその体重を維持する方法」を会得しているはずです。
あとはこれを繰り返せば・・・あっという間にリバウンド知らずのダイエットに成功です。